---- HOME > GALLERY > BOOKS AND MAGAZINES > STARLOG YEAR BOOK VOL. 14---- Would you like to see this page in English? Click here!
海外雑誌 STARLOG YEAR BOOK VOL. 14 (1996) - A TRIBUTE TO DENIS FOREST (日本語)
STARLOG YEAR BOOK - AUGUST 1996 VOL. 14

Starlog Year Book ... August 1996 Vol. 14

「エイリアン・ウォーズ」や日本未公開のデニス・フォレスト氏の主演作「The Long Road Home」(1989)で共演のキャサリン・ディッシャーさんのインタビュー掲載雑誌です。

デニーとの「エイリアン・ウォーズ」でのお仕事の時のお話も少しだけあるんですけど、毎度の事で私には意味不明でございました。全く情けない(泣)。一番右の写真にその記事がありますので、読まれた方教えて頂けると嬉しいです。

「エイリアン・ウォーズ」の写真で、デニス・フォレスト氏とディッシャーさん、そして人間側のジャレッド・マーティン氏等との写真がありますが、これは右と左は合成のはずなので、デニーの身長の目安にしちゃダメです。同じくらいか、もっと背が高いかもしれません。ご注意くださいませ。

シーズン2の前半のエピソードでは、人間側とエイリアン側はドラマでも撮影が別で会われる事もなかったようです。後半では絡んできますから、その後の撮影ではエピソードによってはご一緒されてるはずですけどね。

2007年11月15日 木曜日追記

かおり様が、ディッシャーさんが、デニーの事を話されてる部分の翻訳をしてくださいました!
この呼び名、相当嫌ってらしたんでしょうね。「マルザーって呼んで」って、せがむデニー、考えただけでもカワイ過ぎですっ!!デニーは知的でとても面白い方だったと思うんですけど、ちょっとムキになってるデニーの表情とか想像しちゃうと、可愛くってしょうがないっ。秘蔵映像なんてないとは思いますが、見てみたかったです。この部分、とっても気になってたので、翻訳すごい嬉しいです。かおり様、いつもありがとうございます!!

以下オリジナルの記事の抜粋です。
Catherine Disher:
"But what I really liked about War of the Worlds was that I used to call Denis Forest 'Mouth-sore' because it bothered him. He insisted that everyone call him Malzor. He really hated it when I used to joke and call him Mouth-sore. He had a big fit about it during the last show, in front of the whole crew."
かおり様から頂いた翻訳です。
キャサリーン・ディッシャー:
「『エイリアン・ウォーズ』で好きだったことといえば、デニス・フォレストのことを”マウス・ソア”(直訳すると口の痛み)って呼ぶことだった。彼はその呼び名を嫌っていたの。周りのみんなにマルザーと呼ぶようにせがんでいて、私が冗談でマウス・ソアと呼ぶたびにすごく嫌がっていた。最後の撮影のときには、そのせいでクルー全員を前に爆発しそうになったのよ」

Copyright (c) Kaori

海外版雑誌 (米/加)

海外版スターログ イヤー・ブック VOL.14

1996年8月号


ebayの検索結果へのリンクです。デニーの写真と記事が載っている貴重な雑誌、ゲットしてくださいね!

STARLOG YEAR BOOK VOL. 14